最後のタメ旅。。


ついに終わってしまった。。:(T-T):

最後の最後までタメ旅らしく、温かくて
空の旅を楽しんでる4人を見れて良かった。。


最終回の指令は
「東京を知るタメに空から東京を見てみよう!」

ということでヘリに乗り込み、
東京名所巡り!

不安がるゆっち、空からジャンプ!じゃなくて良かったね(^∇^)
呪われて終わったら(笑)スタッフさんも後味悪いし、、(^w^)
でもヘリでもビビり気味なゆっち、、可愛い~


アナゴさんを釣った東京湾を通り過ぎ
世界一シリーズ、初の前フリをしたフジテレビ上空で
1言、天声さんに求められ
「フジテレビ、待ってるよ~!…レギュラー終っちゃうから」 亀ちゃん、、\( ~∇~)/
続いてゆっち
「フジテレビ~仕事ちょうだ~い!」 ストレート!
「俺も出た~い!」 続くポムちゃんもカワイイー
そして田口君、「月9出たかった~」って、、なら何で?って突っ込む気力も
もはや私にはなかった。。f^_^;
再始動の時は言うまでもなく、ソロでも出して下さい。待ってます(^-^)


テレ朝上空でも
「仕事くれ~」 多方面にストレートなポムちゃん(^w^)

そしてTBS様上空!
なんと!社員さんがカツンの為に横断幕を!
「このバカタレが!」 の文字が(笑)
「すみませんTBS」 謝るTBSっ子ポムちゃん。。
「懲りずに面倒みてください!」ニコニコ頭も下げて('-'。)

ホントにTBS様、また宜しくお願いします!!

そして更にNHKにも
「NHKさんにも迷惑かけました!」 上
「迷惑しかかかってない(⌒▽⌒)」 田 …オイオイ。。f^_^;

そんな問題児約1名f^_^;含め、4人の生徒に
笑いながらも「頑張れよお前達!」って言ってくれる
優しい天声先生。。

明治神宮上空ではパワーをもらい、4人手を合わせる。

亀は1日の安全を祈り、ゆっちは健康(笑)…いや、1番大事よ!
30超えると色々くるから…
そしてポムちゃんはみんなの幸せを祈り
田口君は3人のライブの成功を祈る。。
…リアクションに困る?メンバー・・・(^^;

都庁の上でも
「とっちょう とっちょとっちょ」
相変わらずのギャグをかまし、ハイテンションの田口君(^w^)


そして東京ドーム上空に。
「あんなとこでコンサートやるってすげぇな。ドーム成功させてよ!」 
天声さん、ありがとー(>_<)

スカイツリーを通過して
みんな空から眺める東京に感動!

「じっくり3人で空を飛ぶ旅も最後だからな」
…天声さん、最後までさら~っと人数弄り(^w^)
「そうだな」 苦笑いの田口君、、。


そして最終回サプライズ!
400人のファンがメッセージボード
「KAT-TUN充電だよね?」 ひっくり返して 「放電するなよ!!」
もう。。最後に笑い泣き。。ヽ(;▽;)ノ

スタッフさんと集まったファンの愛あるメッセージに
喜ぶカツン、最後の言葉

「ちょっと寂しくなりますね。また旅したいですね、このメンバーで」 亀

「最後のファンもそうでしたし、振り返ったのが
グッときましたよ。良い時間を過ごしましたよね。また行きましょう」 中

「色々大変な事あったけど、振り返ってみると本当、タメになった。
スゴイ思い入れが深い時間になりましたね」 亀

「2年通してKAT-TUNとしても個人としても
本当にタメになった番組だと思いますよ」 上

「頑張れよ!3人になったら上田君が成長すればすごく
良くなると思うんだよね」 天
天声さん、ホントにもう先生みたいだな。。
なかなか面と向かって言ってくれる人いないよね・・・
そして、「ありがとうございます!」って素直に言えるカツン。
彼らが培った信頼関係がこのまま終わるのはもったいない。。
絶対、またいつか
同じスタッフでシリーズやって欲しい!

「凄く思い出が深い番組でしたし、
こんな経験出来ないことも色々やらしもらって
すごい楽しかったです。ありがとうございました。」 田

「kat-tun辞めてもちゃんと頑張るんだぞ(笑)」 天
「充電します(⌒▽⌒)」 …全く、、どこまでもいつもの田口君でしたf^_^;




最後に上空から地上のファン向けて
「放電しねぇよ!」 亀、ゆっち
更に「絶対戻ってくるぞ!」 ポムちゃが力強い言葉をくれました(^-^)



ありがとう!タメ旅!


振り返れば最初は人数弄りや体を張った企画に、正直戸惑いもあり、
手放しで面白い!とは思えなかった。
内容的にも長く続くタイプではないと感じたし、
これをきっかけに何かゴールデンに繋がればいいな、くらいに
軽い気持ちで見てたけど

回を重ねる事に寝起きドッキリもパワーアップして、
地獄グルメや危険生物、
活性化将軍など楽しい企画がどんどん増えて、
何よりカツンが番組を盛り上げるというより、
素で楽しんでる姿を見れることが嬉しくて
どんどん好きになっていった番組でした。

最初は弄り過ぎ!って思わなくもなかった
天の声さんの弄りも
段々快感に?なってきたし(^w^)

田村Pさんは勿論のこと、AD細田、落ちムシャムシャなど、番組を
盛り上げてくれたスタッフにも感謝です!
本当にkat-tunを愛してくれて成長させてくれた
素晴らしい番組だったなぁ。。(゜ーÅ)


『KAT-TUNの世界一タメになる旅』 最高でした(^ Q ^)/

改めて ありがとう! またいつか!







最後に、
レギュラーになってから毎回、ここで
見りゃわかるよ… ってことを
自分でもウンザリする程(笑)ダラダラ書いてきましたが、、
それでも、目を通してくれる方がいらして
本当に嬉しかったです(^-^)
ありがとうございました。








続きは田口君へ。
独り言のようなものです。。




3月末までkat-tunだけど、
もうこれで会えなくるんだね。。?

今後、芸能界で再出発したとしても、
もうきっと私の意識は向かわないと思うから
これでお別れになります。。
だから思いを最後に。。


田口君、
実はデビュー当時からずっと
1番容姿端麗なのは田口君だと思ってたんだよ。
少女マンガから抜け出てきたようなスタイルとルックス、
おまけに爽やかでいつもニコニコしてて穏やかで。
なのに、パフォーマンスの時はキリっとして勇ましくカッコ良くて。
いつも亀ばっか目で追ってるけど、、
そのギャップに時々ドキっとした(笑)


仁亀がツートップで大好きだったけど、
モデルのようにカッコイイ田口君ももっと
推さないと勿体ない!ってずっと思ってた

ようやくリーガルハイや人気ドラマで注目されて
次は主役!って期待してた矢先だったから
本当にショックでね。

田口君だけじゃなく、各メンバーの活躍が
kat-tun再ブレイクに繋がると信じてたし
カツンを大きくする為にみんな頑張ってると思ってたから。。


今更何言ってもしょうがないけど
大好きなkat-tun、メンバーの為に、何故あとせめて1年
頑張ってくれなかったんだろうと、
それを思うと残念で悔しくて哀しくて
たまらない。

どんなに説得しても最終的に
自ら選んだ道

どこへ向かうのか結局わからず、
最後まで入口出口田口で~す!のノリである意味
カツンの田口 を全うして終えたね

そこに強いこだわりがあったのか
天然なのか私にはわからなかったけど、、f^_^;
終わって見ると腹立ちながらもそれで良かったのかもね。。と思う

kat-tunをメンバーを傷つけ苦しめたことは
決して、しょうがないね、とは思えないし
この先もずっと晴れ晴れすることもないと思う

でも
10周年を迎えられたのは3人のおかげだけど
田口君も聖も仁もいなかったらkat-tunは生まれていない


私が亀を好きになったのはごくせんだけど
決定的に落ちたのは海賊DVD

それまで存在を知ってはいたものの、
こんな個性があって全員がイケメンで
見た目も曲もライブパフォーマンスも
ゾクッとするくらいカッコ良くて美しいグループだったなんて知らなかった!
って興奮して何度も見たな。。

そして私はその超絶カッコイイメンバーの中で
妖しく舞う亀に落ちたのです(^^*)

そう。
亀がただの俳優、もしくは他グループだったら
綺麗な男の子。。だけでこんな風には惹かれなかった。
去ったメンバーもいてくれたから
今のように亀を好きになれたと思うと
心から感謝なのです。。

同じ方向を見てる時までは3人共大好きだったし、
いっぱいワクワクドキドキさせて貰った。
亀と共に輝いて魅了してくれた。
その過去に、沢山の思い出にはありがとう、って言いたい。


亀が10000字で
「出会いには恵まれてる」
って言ってたけど
私も、みんなに出会えたことはホントにラッキーだったって思う

そう改めて思えるようになったのは
多分、10Ksをちゃんと聴いて、見たからかな

昔の音源、映像のまま出してくれたkat-tunに感謝です!
いつでもその時に正直で自信があったからだよね。。

大切なアルバムになりました。
と同時に
これからのkat-tunのアルバムも楽しみになりました(^-^)





ホントにこれが最後になっちゃうけど・・・

田口君、

元気でね!

さようなら。。(゜ーÅ)
プロフィール

Author:rido
中性的な人 綺麗な人 笑顔の可愛い人
甘いもの コーヒー パスタ 花
耽美な世界 などなどが好きな魚座の変わり者ですo(^-^)o

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
ありがとうございます。

FC2Blog Ranking

細々とやってます(^-^)