2月のプレミアム


第1回ワールドプレミアム大賞開催!

2年間の総集編ですね。。

洋館のレッドカーペットを敷いた階段から
黒のタキシード姿で悠々と下りて来るカツン
こういうの、ほんとにサマになるイイ男(^^*)


終始、みんな演技ちっくだし(笑)ナレーション、
司会者のコメントも面白かったな~


ベストパフォーマンス部門には
♪PERFECTでゆっちに悩殺ウインク仕掛けられて
思わず歌詞が飛んで笑っちゃうあの可愛い亀が(*^▽^*)
マッチ先輩を前にボイパ出だしミスしちゃったゆっちも。


選ばれたのは
沖縄ハブ酒をお土産に買ってきたヘビ嫌いの田口君。
シーン再現で再び飲まされて、、
むせる(笑)



ベストファイティングスピリット部門には
ゆちかめ四国カヌーで高い岩から飛び込むゆっち、
脱衣所で歌ってる(笑)という玉置さんの歌を
御本人の前でマネするゆっち(似てない笑)、
変顔からカッコイイを決める亀などがノミネート


大賞に選ばれたのはオープニング、NHK食堂で
月見そばが食べたくて見まくるポムちゃん!
これ、気がつかなかったな~
41秒も見てたんだ(^w^)

受賞のお祝いに月見そばが再び目の前に。
またおあずけくらって、、


未公開映像には

中村獅童さんゲストの回で
ゆっちの顔の向きがずっと変わらないことを
ゆっちの団扇持って説明し、
そして「男っぽいのかもしれない」と
スキンシップしつつ最後は褒める亀ちゃん(*^-^*)と
博多華丸・大吉さんゲストで
CM前のフリ方を実践してみる4人(^-^)



ベストテクニック部門には
充電中に携帯をポムちゃんに変えられちゃう話から
充電器に名前を書いてることを告白したゆっち(^w^)
このエピは大笑いしたっけ。(笑)

カメ弓道も良かったな~
絵になるくらいサマになってて麗しくて。。
…壁ドンとかよりも
弓引く横顔の方がずっキュンとくる(^^*)
耳かけ亀ちゃん、最近見てないな~


大賞に選ばれたのはバイオリン奏でる亀!
「…最初はあえて下手に見せその後どんどん上達。
自らの見せ場を作り・・・」って、、(笑)

このセッションは凄く印象に残ってるな~
メンバーも興奮してたし見ていて鳥肌立った

そして受賞したテクニシャン亀梨(笑)、再び披露!
まずはバイオリンと久しぶりの会話(笑)

久しぶりに聞かせれくれた音色は・・・
素晴らしく酷かった(^w^)
逆になってるけど、、
綺麗な澄ました顔で酔いしれる亀ちゃん(笑)
ゆっちはツッコミ、スタッフ含めみんな爆笑!(^w^)

音は酷くても、、バイオリン弾く姿は
美しくとっても似合う!
再び見て、バイオリニストの役、やって欲しいと改めて思った!



ベストエキサイティング部門には
sorry kazuyaとフラれる亀や(笑)、
NEWSコラボでタックルしちゃうポムちゃん、など。

大賞はフォーチューンクッキーで
おにぎり握り過ぎた(笑)ゆっち!

再びおにぎり披露
ヘンな踊りのゆっちが面白ろ過ぎる~~



名場面にはキンキのバックを踊るカツン、
バック時代を知らない私には新鮮でカッコ良かったな



そしていよいよワールドプレミアム大賞

ゆっちのカヌーにアフレコする亀、
タグポムの沖縄エイサー、
そして
カメのセクシーカットテンコ盛りも(゜▼゜*)ノミネート
「ファンとしてはありがたいですね」 
ゆっち、ファンの気持ちを代弁(^^*)


大賞は亀に決定!

ゆっちと喜びのハグをし
泣き技入った亀(^w^)

「…疲れて帰って僕を癒してくれてる3匹のワンちゃんたち・・・カツンのメンバーに。。」
思わずもらい泣きするカツン(笑)

そして渡されたトロフィーのてっぺんにはペロ男が!(笑)
「ペロ男っすね(>_<)」 感極まる亀に
「わかるよ」 深く頷く産みの親(笑)

司会者に求められ
カズヤの進化型投げキッス(笑)をねっとり披露したと思ったら、、
更に無茶ブリされて、、
奥の手、吸い込みバージョン披露(笑)
…究極のツンデレ、というか山猫?(^w^)


そして
栄えある受賞式から亀誕へ!

全員が貰ったスタッフの愛が詰まったアルバム
そしてゆっちが書いたあのピンクベレー帽の亀の似顔絵を
額に入れてプレゼント!
あの時、亀が「せっかく描くから中丸の家に飾ってもらえるくらい頑張りたい」
って言ってたんだよね。。
逆バージョンだけど良かったね亀ちゃん。。(^ー^* )

更に亀の写真とペロ男をあしらったラベルのシャンパン&
ペロ男グラスのセットも!
なんか…亀だけゴージャス(o⌒∇⌒o)
ゆっちが文句言うのも仕方ない(^w^)
おまけにペロ男ピアスだもん!
それ自体カワイイのに、亀がつけるともっとかわいいー!

本気でMステでつけて欲しいわ~



そして最後に
ずっとお芝居がかって楽しそうに笑って
プレゼントに大喜びしてた亀が
真面目に誕生日を迎える心境について語った

その綺麗な揺れる瞳に今の気持ちを見た気がする
そして
両脇に立って聞いてたゆっちとポムちゃんの表情にも
同じように。。

プロとして
番組を進めてきた3人の張り詰めた持ちが
一瞬ポロっと出たように思えて、
抑えていた涙がでてきた。。




リムジンで反省会
そして・・・卒業のお知らせ。。



いつものように普通に笑って楽しそうだった。
でも私の頭には充電が重くのしかかってるからか
その笑顔さえ切なく感じてしまった

2年間のVTRをじっと見つめるkat-tun
メンバーの言動にいちいち大笑いするkat-tun
色んな思いをそれぞれが抱えながら収録の時を過ごしていただろう


番組スタッフと真剣に取り組み共に作りあげてきたプレミアム
スタッフの彼らに対する信頼、大きな愛を感じて
カツンの番組への深い愛、感謝も感じて。。
月に1回でもkat-tunの素晴らしさをどこよりも感じられる番組でした。
本当に感謝です

失うのは辛いけど
大好きな番組との別れ以上に
暫く愛するkat-tunに会えなくなることが信じられない。

どこかでkat-tunのパフォーマンスが
見れるのならまだ救われるのに。。:(T-T):



立ち止まりたくはなかったよね。きっと。

もう脱退決定から充電はほぼ決まってたことのようにも思える

でも、
プレミアムはペロ男企画募集してたし
このまま3人で続行も視野に入れてくれてたんだよね。。?(。>。<。)



あーー。。。

何度も荒波を乗り越え、大きな夢に向かって進み
kat-tunを愛し力を注いできた真面目で優しすぎる
彼らの気持ちを想像すると
どうしようもないくらいやりきれなくなるけど

きっと
立ち止まることで見えてくる景色もあるかも知れないから…


でも綺麗事は言えません。

1年でも長いよ。。。

彼らの気持ちだけではどうにもならないことだけど・・・






亀が、kat-tunが好きで
ただ見てきただけの人間の私でさえ
こんなに辛く悲しく、憤りが増すのに
ましてやデビュー前からずっと支えてきて
5周年、10周年とお祝い出来ることを楽しみにしてた
ファンの人達の気持ちは、もうとてつもなく悔しくて苦しいものだと思う

でも
それ以上に亀、ゆっち、ポムちゃんは必死に前を向いてるけど
辛いよね。。(゜ーÅ)










暫くは前向きになれそうもないけど…

私なりに出来ること
やっていこう。。
プロフィール

Author:rido
中性的な人 綺麗な人 笑顔の可愛い人
甘いもの コーヒー パスタ 花
耽美な世界 などなどが好きな魚座の変わり者ですo(^-^)o

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
ありがとうございます。

FC2Blog Ranking

細々とやってます(^-^)