>
コンテントヘッダー

ドミニカ亀とモノクロ亀


昨日のGoing!

スタジオに亀がいるだけで華やぐ(^-^)
落ち着いたグレーのスーツで
右向いた時の耳の出具合と耳にかかった髪のカーブ?
上手く表現出来ないけど、、絶妙でカワイイ(*^▽^*)



先週に引き続き、ドミニカの模様が放送されました。

子供達の声援のもとに異国でバクテンしちゃったり
おんぶしてぐるぐる回ったり、、しかも結構大きい男の子(^w^)
寄ってきて胸触った子もいた(笑)

亀と積極的に腕を組む少年や
亀の左肩に手を回したり、
どこでもベタベタと(^^*)みんなとても人懐っこい
亀と少年2人、仲良く手を繋いでニコニコ歩ってる様子が可愛くて(^-^)

老若男女問わず惹き付ける亀フェロモンは全国共通なのね(^^*)

…上田さんは
「保育士の勉強に行ってたのか?」とチャチャ入れてたけど(笑)
確かに人気者の先生っていつも回りにわーっと集まって取り合いで、
子供達は素直だから触りたがる(*^-^*)


ビティージャ
挑戦してみるものの
細い棒で打つのもペットボトルのキャップで投げるのも苦戦
でも流石、子供達はお手の物


仕事とはいえ、異国で子供達と野球で触れあい
いい気分転換になったんじゃないかな?

今後も流れるみたいなので楽しみです。
移動時間は大変だろうけど
海外の亀を見るの、好きなんですよね


そして、悩殺コーナー(笑)もありました!
両手に顎乗せ、おめめパチクリ
いつものようにここだけ素晴らしく浮いてます(笑)
そしていつ見てもそこらのオンナノコよりキュートだなーって思う。。(*^▽^*)

しかし、、
普通の視聴者はこのコーナー(笑)どう思ってるんだろ?
…ちょっと、気になる(^w^)


・・・って、、もう長いことGoing!を見てるけど
メインの野球以外に目がいってしまって、、
毎度のことですみません。。f^_^;







そして、遅れましたが評判のMyojo 買ってきました。

ドル誌には珍しい?全てモノクロ写真
と思ったら、MONOISUMという企画のトリだったのね。。

私はカラーが好きなので迷ったけど買って良かった!
6Pもあるし石垣島だし。


トップページのショット
いつかのマキアっぽい
上半身裸で、あの時よりも大分痩せたはずなのに逞しく見える
…この角度ってそう見えるのかな?
今は前から見ると細くて華奢にすら見えるから。。


砂浜で寝そべってるけだるげな色っぽいアップもいいけど
ラーメン食べてる笑顔のショットがとても好き

カラーバージョンも見たい。。

タメ旅ロケの合間に撮り貯めて
写真集出してくれないかなぁ・・・
単独でもkat-tunでもどっちでもいいから20代の亀を
収めたモノを出して欲しい。



マキアの方もちょっとだけ。

こちらは全て横向きショット
顎のラインがシャープで首もほっそり見える
刹那的なショット。

デビュー当時から今の心境を
とてもリアルに率直に語ってくれてる


亀は10代の頃から
何かを背負ってるように見える とか
刹那さや儚さを感じさせるとこがあって
それはもう中性的さと同じで
持って生まれた天性の部分が大きいかも知れないけど
亀自身が「感じる人」だからこそ、なんですよね。。


「20代のうちに何ができるのか、残せるのか」

亀はもう色々考えて実行してると思うけど
勝手に私の希望を言わせてもらうと…
さっき言ったように写真集!
ライブフォトではなく
20代の素の亀、現実離れした亀、贅沢だけど両方を収めたモノ。
あー見たい。。

あと、これは前から言ってるけど
今の亀ならではの、亀にしか出来ない
耽美的な作品
主役でも脇役でもいい

すっと願ってるけど、時は過ぎて
20代最後の年。。


でもきっと
奇跡のジェンダーごとく
奇跡のエイジレスになってくんだろうな。。

だから、気長に待つことにします(^-^)








私の好きな漫画の1つ
「トーマの心臓」

その中での主人公の言葉

「人は2度死ぬという。まずは自己の死。そしてのち、人に忘れ去れることの死」




亀のような人達は永遠に生きることができる
日本のアイドル、アーティスト、俳優として
時代を超えて生き続ける

新しく出会う人達にとってはその時見たモノが「今」であり
そこからスタートする

だから…
亀梨和也という個は儚い存在とは
逆の永遠でもあるんですよね


きっと、百年後も
誰かをトリコにしてるんだろうな。。(^^*)

プロフィール

Author:rido
中性的な人 綺麗な人 笑顔の可愛い人
甘いもの コーヒー パスタ 花
耽美な世界 などなどが好きな魚座の変わり者ですo(^-^)o

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
ありがとうございます。

FC2Blog Ranking

細々とやってます(^-^)